スマホアプリ「NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)」を遊ぶために必要なスマホのスペックは?

2021年2月18日にスマホゲーム「NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)」(以下、リィンカネ)がリリースされました。

本作を動かすために、Androidスマホのスペックは、どの程度必要なのか。NieR: Automataのコラボキャラが揃わなくて、スマホ複数台の同時リセマラをし始めた筆者が、その答えを共有したいと思います。

スポンサーリンク

結論

高画質ならSnapdragon845以上中画質ならSnapdragon660以上が必要です!!

解説

リィンカネでは、ゲーム開始時に画面解像度を「最高・高・中・低」の4段階から選びます。各機種のスペックに合わせて、最適な解像度がオススメ設定として初期設定されるので、そのスマホで最適な環境で遊べます。

今回、ZenFone5Z(ZS620KL)、ZenFone4(ZE554KL)、ZenFone3(ZE520KL)の3機種でリセマラしました。各機種のオススメ設定と結果を一覧でまとめます。

機種CPUオススメ解像度結果
ZenFone5Z(ZS620KL)Snapdragon845快適
ZenFone4(ZE554KL)Snapdragon660ほぼ快適(たまに遅延する)
ZenFone3(ZE520KL)Snapdragon625遅延が目立つ

リィンカネのグラフィックを堪能したいなら、最低でもZenFone5Z(ZS620KL)=Snapdragon845以上が必要です。厳密に言えば、RAM容量も関係してくると思いますが、割愛します。

ZenFone4(ZE554KL)=snapdragon660でも無理なく遊べます。但し、画質がやや粗くなり、描画が多いシーンでは遅延します。

ZenFone3(ZE520KL)=Snapdragon625は正直ツラいです。画質が粗い上に、コマ送りのようになってしまいます。「快適に」とは言えない状況です。

終わりに

ZenFone5Z(ZS620KL)=Snapdragon845以上をオススメします。高画質で快適に遊べます。

ちなみに、Black Shark 4(Snapdragon870)でも、高画質推奨となりました。最高画質で快適に遊びたいとなると、もっと格上のCPUが必要なようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました