au 4Gケータイ GRATINA KYF42 – 3Gとりかえ割の対象に!au 3Gガラケーからの機種変更で端末代金0円!

2021年8月13日発売予定のau 4Gケータイ「GRATINA KYF42」。

現行機種である「GRATINA KYF39」の後継機になります。これにより「GRATINA KYF39」の品薄問題が解決しそうです。

「GRATINA KYF42」では、3つの「カスタマイズキー」が追加されています。よく使う機能を予め登録しておくと、ワンタッチで機能を呼び出すことができます。

それ以外の使い心地は「GRATINA KYF39」と変わらないと思います。

どちらの機種を購入しても、遜色なく利用できると思いますが、どうせなら新機種を買ったほうがお得です。

スポンサーリンク

3Gとりかえ割の対象に!

「GRATINA KYF39」と同様に、「GRATINA KYF42」も「3Gとりかえ割」の対象になります。

auの3Gガラケーを使っている人が、「GRATINA KYF42」に機種変更して、4G LTEケータイ料金プランを契約すると、本体料金が33,000円引きされます。

つまり、端末代金0円で乗り換えることができます。

キャンペーン対象の契約プランは、ケータイシンプルプラン、ケータイカケホプラン、VKプラン系です。特に悩まずとも、普通にプラン契約すれば、キャンペーン対象になります。

また、「GRATINA KYF42」で使用できる充電器「共通ACアダプタ」も無料でもらえます。

本キャンペーンは、オンラインでも、店舗でも適用されます。

発売と同時に「3Gとりかえ割」対象とは、なかなか太っ腹です。3Gガラケーから4G GRATINAに乗り換えたかった方、大チャンスです。

プラン契約で注意すること

3Gガラケーからの機種変更限定で契約できるプランとして「VKプランE(N)」があります。

「VKプランE(N)」は店舗での契約限定なので、契約したい方はauショップ店舗で機種変更手続きを行う必要があります。ご注意ください。

もちろん、この場合も「3Gとりかえ割」は適用されます。

なお、「VKプランE(N)」は、プラン自体に罠があります。引っかからないよう、ご注意ください。

auケータイ VKプランE(N)の罠 - デメリットを解説
2021年2月26日から提供された、auケータイ(4G LTE)の新プラン「VKプランE(N)」。3Gガラケーのプラン「プランEシンプル」「プランE」からの乗り換えだと、817円(税込)/月で4Gケータイを維持できる人気プランです。

「GRATINA KYF42」を含め、4GケータイでEメールを使う方は、「ケータイシンプルプラン」をオススメします。こちらだと、au online shopでも契約できます。

au 4Gケータイ ケータイシンプルプラン - 3Gガラケーから乗り換えるならオススメの安心プラン
auケータイ(4G LTE)プランは、「VKプランE(N)」に目が行きがちです。しかし、Eメールを利用する場合は「ケータイシンプルプラン」の方が安心して利用できます。

出典

au 3Gとりかえ割
https://www.au.com/mobile/campaign/fp-torikaewari/

au GRATINA KYF42
https://www.au.com/mobile/product/featurephone/kyf42/

京セラ 「GRATINA(グラティーナ)」(KYF42)登場
https://www.kyocera.co.jp/news/2021/0801_kcau.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました