【あつ森】 フレンドの島にいる住民を勧誘する&自分の島にいる住民をフレンドに勧誘させる方法(時間操作なし) – あつまれ どうぶつの森

時間操作をしない、基本となる手順です。

スポンサーリンク

結論

住民を渡す側がamiiboカードを使って、フレンドが欲しい住民を追い出します。

amiiboカードで新しい住民を入れる場合、島から出す住民を指定できます。フレンドに渡したい住民を指定すればOKです。

指定した住民は、すぐ荷造りを始めるので、フレンドとの予定が合わせやすいです。

Nintendo Switch本体の時刻変更は必要ありません。

詳しい解説

解説にあたっての事例

住民をやり取りする2名の人物をそれぞれ、Aさん、Bさんとします。

  • Aさん:「やよい」が欲しい。
  • Bさん:住民に「やよい」が居る。

Bさんは住民の「やよい」をAさんにあげることにしました。

つまり、Bさんの「やよい」を、Aさんが勧誘します。

概要

スケジュールは次のようになります。

Aさん(やよい欲しい)Bさん(やよい渡す)
1日目島を出たいという
住民を後押しする。
amiibo呼出して、
要求の品をDIY(1回目)。
2日目島を出る住民が荷造りamiibo呼出して、
要求の品をDIY(2回目)。
3日目
住民が島を出て、
住居が空き地になる。
「やよい」を勧誘する。
amiibo呼出して、
要求の品をDIY(3回目)。
amiibo住民を、
「やよい」と入替えで勧誘。
「やよい」が荷造りするので
勧誘してもらう。

Bさんがamiiboカードの人物を島に引っ張って、「やよい」を島から出します。

amiiboカードの人物を引っ張るまで3日(3回)かかるので、時間操作をしなくても、ちょうど両者のスケジュールが合います。

Aさんが基準で、1日目が決まります。それに合わせて、Bさんも動き出します。

3日目はBさんが先に動きます。通信はローカル・オンラインどちらでも構いません。

詳しい手順

1日目

Aさん

島を出たい、と言う住人を後押ししてあげます。

この日が1日目になります(Aさんが基準で作業が始まる)。

島から出したい住人が「島を出たい」というまで待つ必要があります。

キャンプサイトに来た住民を勧誘してはいけません。

Bさん

Aさんの島から住民が出ることが確定した時点で、Bさんが動き始めます。

amiiboカードで任意の人物を呼びます(誰でも良い。住民にしたい人物なら、より良い)。

呼び出した人物がキャンプサイトに来るので、要求された品をDIYして渡します。

2日目

Aさん

島を出る住民が荷造りをします。

やることは特にありません。

Bさん

amiiboカードで前日と同じ人物を呼びます(2回目)。

呼び出した人物がキャンプサイトに来るので、要求された品をDIYして渡します。

3日目

Aさん

住民が島を出て、住居が空き地になります。

Bさんの「やよい」の旅立ちが確定したら、通信でBさんの島に遊びに行って、「やよい」を勧誘します。

通信はローカル・オンラインどちらでも構いません。

Bさん

amiiboカードで前日と同じ人物を呼びます(3回目)。

呼び出した人物がキャンプサイトに来るので、要求する品をDIYして渡すと、自分の島に勧誘できるようになります。

入れ替える住民(=追い出す住民)は指定できるので、「やよい」を指定します。その時点で、「やよい」が荷造りを始めます。

通信でAさんを招待して、「やよい」を勧誘してもらえば全て完了です。

通信はローカル・オンラインのどちらでも構いません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました