月額4950円で100GB ahamo大盛り登場!大容量SIM復活の兆し?

2022年3月23日、NTTドコモよりオンライン専用プランahamoの新たなオプションサービスとして「ahamo大盛り」の発表がありました。

スポンサーリンク

月額4950円で100GB ahamo大盛り登場!

2022年6月スタート!ahamo大盛り
じゃんじゃん使えるじゃん!ahamo大盛りついに出た!キャンペーンエントリー後、大盛りオプションご利用開始でdポイント2,000ptをプレゼント!

ahamoは税込2,970円/月で、20GBまでの高速データ通信と5分かけ放題が利用できるスマホ回線サービスです。

今回追加された「ahamo大盛り」はオプションの扱いであり、税込1,980円/月を加えることで、データ容量を80GB追加することができます。

その結果、100GB/月のデータ高速通信を税込4,950円/月で利用できます。当然、100GB/月をテザリングで利用することも可能です。

ahamoの回線はdocomoなので、回線速度や安定感は折り紙付きです。

無制限を謳う3大キャリアプランと、50GBまでのサービスの間を埋める形です。

市場の空きを突いており、価格設定も上手いと思います。

何より100GB/月SIM難民となった筆者には、ありがたい知らせです。

大容量SIM復活の兆し?

コロナの流行とSoftBankのご乱心(?)により、壊滅したはずの100GB/月SIM。

「ahamo大盛り」の登場を見て、通信業界を調べたところ、100GB/月SIMを再販している業者がありました。

  • HUNDRED Wi-Fi(ハンドレッド ワイファイ)
  • Chat WiFi(チャット ワイファイ)
  • ハッピーWi-Fi(ハッピーワイファイ)
  • KAZUNA神SIM(カズナかみシム)
  • どこでもフィットSIM

復活の兆しなのでしょうか。今後に期待してしまいます。

各社100GB/月SIMの比較

今回調べた各社の100GB/月SIMについて、特徴を表にしてみました。

詳細は下に続きます。

HUNDRED Wi-FiハッピーWi-FiChat WiFiKAZUNA神SIMどこでもフィットSIM
回線SoftBankSoftBankSoftBankSoftBankDocomo
(MVNO)
税込料金
(100GB/月)
3,2503,9803,9603,289
(初月無料)
3,476
契約手数料
(税込)
3,3002,9804,3783,3003,300
最低利用期間/違約金なしなしなし12ヶ月/
税込10,450円
12ヶ月/
税込3,160円
Android
テザリング
不明
特記事項支払いはPayPalのみ・2種オプション
強制加入。
・1日3GB制限なしSIMは
期間限定で販売。
3種オプション強制加入。・申込みは2段階
・手数料の支払後に
審査がある。
税込3,850円/月の縛り
なしプランあり

HUNDRED Wi-Fi(ハンドレッド ワイファイ)

HUNDRED Wi-Fi | 月額2,650円から。最大155GB。モバイルWiFi・データ通信専用SIM
HUNDRED Wi-Fi (ハンドレッド・ワイファイ) とは、docomo、au、SoftBank等の回線によるデータ通信サービスです。最大155GB、または100GB、50GB。縛りなし or 縛りあり。T7・T6・FS030W・U3 = モバイルWiFiルーターは国内専用 or 国内国外兼用 (日本を含む世界13...

Wi-Fiルーターがメインのようですが、SIMのみの販売もあります。

メリット:

  • 強制加入オプションが無い
  • 他社と比較して安価

クチコミは少ないのですが、サービス内容は良さげに見えます。

デメリット:

  • 支払いはPayPalのみな点。非常に惜しいです。

支払いと契約者住所の管理をPayPalで行っているようです。

そのため、PayPalに登録した住所にSIMが届きます(本人確認書類の住所が違う場合、運営へその旨連絡が必要です)。

PayPalは本人確認の手続きが厳重になったため、これから使うには何かと手間がかかります。

Hundred Wi-Fiを契約する上で、最大の障壁となり得ます。

ハッピーWi-Fi(ハッピーワイファイ)

国内でwifi・SIMレンタルプランなら「ハッピーWi-Fi」 | 国内でwifi・SIMレンタルプランをご提供
国内でwifi・SIMレンタルプランのご利用はハッピーWi-Fiへ。国内のwifiを利用したいという方に向けて、100ギガと300ギガから選ぶことができます。価格や割引情報など、気になる方はぜひご確認ください。

「1日3GB制限のないSIM」は、期間限定での販売になっています。時々、在庫が復活するようです。

通常時に販売している「1日3GB制限のあるSIM」は、利点が少ないです。注意しましょう。

1日3GB制限の有無は、販売ページに書かれています。

また、Twitterでも案内されている場合があります。

メリット:

  • 公式クーポンを利用できると安価

公式クーポンにより、料金が税込3,280円/月になり、契約手数料が税込1,100円で契約できる時があります(上記は2022/3/25まで)。

上記はTwitterですが、公式クーポンは公式ホームページにも掲載されています。

デメリット:

  • Androidスマホでのテザリング可否が不明なこと
  • 契約時に2種類のオプションに強制加入されること

基本的にSoftBankの再販型SIMは、テザリングの動作保証なし・サポートなしが普通です。

実際のところ、大抵のAndroidスマホは、テザリングが可能な場合が多いです。

しかし、ハッピーWi-Fiは「Androidスマホでテザリングができる」と明確に書かれた情報が見つかりません。

テザリングができるかどうか、賭けになってしまいます。

また、契約すると2種類のオプションに強制加入される点にも注意が必要です。

オプションを外す場合、契約後に問い合わせから申請が必要です。

Chat WiFi(チャット ワイファイ)

【ChatWiFi・ChatWiFi SIM】月額2,480円~(税込) | 最低契約期間なし
ChatWiFiは、回線無制限のモバイルWiFiとSIMのレンタルサービスになります。 契約期間の縛りが無いため安心して申込みが可能です。お申込み後、最短即日発送ですぐに利用ができます。

今回の比較対象の中で、一番名前が知られているサービスだと思います。

期間限定のようですが、「復活100GB SIMだけプラン」というプランが登場しています。

メリット:

  • ここに挙げたサービスでは、一番クチコミが多いこと。

サービスに関する情報が比較的得やすいと言えます。

デメリット:

  • 契約時に3種類のオプションに強制加入されること
  • 他社と比較すると、維持費やイニシャルコストが高い

契約時に3種類のオプションに強制加入される点に注意が必要です。

オプションを外す場合、契約後に問い合わせから申請が必要です。

KAZUNA神SIM(カズナかみシム)

KAZUNA 神SIM | 製品情報
データ通信の救世主 KAZUNA 神SIM誕生。

失礼ながら、今回初めて知った会社です。

名前のわりにはデメリットが目立ちます。もうちょっと頑張って欲しい。

メリット:

初月は通信費が無料な点です。

初月は契約手数料だけがかかるので、イニシャルコストを抑えられます。

デメリット:

  • 申込みに2段階の手順が必要で面倒
  • 事務手数料の支払後に審査がある
  • 最低利用期間があり、違約金が高い(税込10,450円)

事務手数料を支払ってから、契約申請に移るため、手間がかかります。

また、審査は事務手数料の支払後に行われます。審査が通らなかった場合、事務手数料を返して貰えるのか、公式ホームページに明記されていません。

さらに、12ヶ月の最低利用期間があり、その間に解約すると税込10,450円の違約金が取られます。べらぼうに高い。

どこでもフィットSIM

どこでもフィットSIM|フォーバルテレコム

SoftBank再販型SIMではなく、ドコモMVNOの100GB/月SIMという変わり種なサービスです。

12ヶ月の最低利用期間があるプランで税込3,476円/月です(違約金は税込3,300円)。

一方、最低利用期間がないプランもあり、こちらは税込3,850円/月になります。

メリット:

  • 強制加入オプションが無いこと
  • 料金体系がシンプルなこと

デメリット:

  • 回線がドコモMVNOである点

いわゆる「格安SIM」の回線です。レイヤー2接続の回線だと思います。

回線の混む正午頃などは回線速度が出ない可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました